• 大学案内
  • 学科・専攻科
  • キャンパスライフ
  • 入試案内
  • 就職・編入学・資格
  • 産官学・地域連携

【News】本学学生が「ひょうごふるさと環境フォーラム2014」に参加しました。

2014年12月20日(土)に兵庫県公館にて開催された、「ひょうごふるさと環境フォーラム2014」に本学の機械工学科の学生と、ものづくりプロジェクトに参加する学生が参加しました!

この環境フォーラムは、若者世代、シニア世代の垣根なく地域の環境問題や今後の取り組み方向について、話し合う場として開催されています。


本学では、機械工学科教授の福田研究室が進めている「都市型風力発電プロジェクト」と、ものづくりプロジェクトが進めている「ロータスヨーロッパEvカープロジェクト」の研究成果を発表するために参加してきました。

会場には、様々な世代の方々が多く集まり大盛況でした。本学ブースにも多くの方々が見学に訪れましたが、学生全員が胸を張って堂々と発表していました!



発表内容

<福田研究室

都市型風力発電プロジェクト

風力エネルギー研究室では、風が弱く風力発電には不向きとされる都市部の環境に適合する「都市型風力発電」に取り組んでいます。実験を重ねながら、風速0.6m/sの微風で回り始め、1.4m/sの風で発電する新型風車を開発しました。現在はギリシャ神話の風を司る神の名から「エウロス」と名付け、実用化への道を模索しています。


<ものづくりプロジェクト>

粗大ごみから蘇った次世代電気自動車の開発

廃車された60年代の名車「ロータスヨーロッパ」を電気自動車にコンバート(改造)し、電気自動車作成の研究に取り組んでいます。一昨年の第8回大阪モーターショウにも出展された、本学自慢の研究成果の一つです。現在は、大阪モーターショウに出展した時よりもさらに改良したEvロータスヨーロッパの研究成果を発表しました。


【会場の様子】

P1010396.JPGのサムネイル画像P1010401.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

ページの先頭へ

QRコード 産業技術短期大学-未来を開く鍵がある
〒661-0047 兵庫県尼崎市西昆陽1丁目27-1 TEL.06-6431-7561 / FAX.06-6431-5998