• 大学案内
  • 学科・専攻科
  • キャンパスライフ
  • 入試案内
  • 就職・編入学・資格
  • 産官学・地域連携

【News】文部科学省が実施する「平成28年度私立大学等改革総合支援事業」3部門に選定されました!

 産業技術短期大学は文部科学省が実施する「平成28年度私立大学等改革総合支援事業」において、タイプ1「教育の質的転換」、タイプ2「地域発展」、タイプ3「産業界・他大学等との連携」の3つの部門に選定されました!

(文部科学省、日本私立学校振興・共済事業団 平成28年12月2日内示)

 この「私立大学等改革総合支援事業」とは、文部科学省が推奨する大学改革の取り組みを全学的に実施している大学に対し、経常費・設備費・施設費を一体として重点的に支援するものです。



 今回選定されたタイプ1「教育の質的転換」は、学生の主体的な学修の充実等が求められており、本学ではシラバス(授業計画)の改善やアクティブラーニング(学生の主体的な学び)を導入した授業の実施等が評価されました。


 タイプ2「地域発展」は、地域社会貢献や社会人の受け入れ、生涯学習機能の強化などが求められています。これらについては、地元尼崎市との包括連携協定締結に伴う各種施策や、高校との連携による体験授業、高齢者向けの生涯学習事業等が評価されました。


 タイプ3「産業界・他大学との連携」は、国内の大学や産業界等と連携した高度な教育研究が求められています。本学では、東洋食品工業短期大学と連携して、協同による教材の作成、FD(教育改善研究)、共同研究の実施や企業との共同研究の実施、長期的なインターンシップの実施等が評価されました。


 今回の評価結果は、間もなく公表されますが、昨年度は4年制大学を含む全国私立大学等(932校)の内、746校が申請し、421校が選定されました。なお、3部門以上に選定されたのは、その中の44校(4.7%)だけでした。

 さらに短期大学で観ますと、242校から申請があり、3部門以上に選定されたのはわずか5校(2.1%)だけでした。


 本学は今回の選定結果を励みとして、学生が学びやすい環境の整備、地域への貢献、産業界との連携をより積極的に進めてまいります!


私立大学等改革総合支援事業(文部科学省ホームページ)

ページの先頭へ

QRコード 産業技術短期大学-未来を開く鍵がある
〒661-0047 兵庫県尼崎市西昆陽1丁目27-1 TEL.06-6431-7561 / FAX.06-6431-5998