50th_pa

50th_pa page 115/130

電子ブックを開く

このページは 50th_pa の電子ブックに掲載されている115ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
CITの白塔会韓国支部一同、母校の開学50周年をお祝いします産業技術短期大学は「鉄鋼業並びにその関連産業はもとより、広くその他の産業界等の将来を担いうる学力と識見を備えた技術者を育成する」と言う建学の精神....

CITの白塔会韓国支部一同、母校の開学50周年をお祝いします産業技術短期大学は「鉄鋼業並びにその関連産業はもとより、広くその他の産業界等の将来を担いうる学力と識見を備えた技術者を育成する」と言う建学の精神によって、韓国の鉄鋼会社であるPOSCOの企業生を受け入れていただいたことに対して大学側に感謝しています。2年間の留学生活の初めから終わりまで、すべて良い思い出として残っています。留学最初の時は、韓国と日本間の文化の差を克服しながら日本の有名鉄鋼会社の企業生たちとのクラブ活動、青雲寮の暮らし、善意の競争、夜明けまでの試験勉強等々を体験し、今ではその時期が最も懐かしく思えています。当然ながら日本語ばかりの授業、ある科目の場合は外国人でも少しの容赦も与えないレポート書き、記述式ばかりの試験問題等で大変苦労しましたが、今振り返ってみると、自分の人生の中で一番達成感を味わった時だったと思います。白塔会韓国支部が生まれて以降、日本国内10支部と台湾支部を含めて、毎年支部長会議に出席し、鉄鋼及び関連企業間の情報交流と同窓会メンバーの親睦を図っています。特に今年5月、九州支部とのゴルフコンペを兼ねた日韓交流会は忘れることができない良い思い出になりました。韓国支部はこれからもPOSCOの留学生が毎年派遣されるよう努力し、母校と白塔会の発展のためにより一層頑張ります。■■■韓国支部活動内容■■■支部組織・役員支部長:鄭成敎(電気,'91卒業)、事務局長:金鍾秀(電気電子,'95卒業)浦項支部会長:尹元奎(材料,'95卒業)、光陽支部会長:柳綴鐘(情報,'06卒業)会員数2011年7月牛尾学長POSCO来社114名(主にPOSCOと系列会社)主な活動●年次定期支部総会【浦項,光陽支部合同会合(秋)】●新入生及び卒業生歓送懇談会【浦項,光陽支部別会合(春)】●在学生韓国文化体験及び産業視察団POSCO訪問時の案内と交流会●支部間の交流会2012年5月九州支部との交流会POSCOは、1984年23期から留学生を派遣し始め、今年大学開学50周年まで114名の卒業生と5名の在学生を派遣しています。韓国支部は2002年白塔会からの承認で設立され、今年10周年になりました。電気工学科(情報処理コース)卒業鄭成敎100