50th_pa

50th_pa page 74/130

電子ブックを開く

このページは 50th_pa の電子ブックに掲載されている74ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
COLLEGE OF INDUSTRIAL TECHNOLOGY 50th ANNIVERSARYシステムデザイン工学科1.教育目標2.カリキュラムシステムデザイン工学科は機械系と情報系を組み合わせた複合型の学科として、機械工学・情報工学の基礎的知....

COLLEGE OF INDUSTRIAL TECHNOLOGY 50th ANNIVERSARYシステムデザイン工学科1.教育目標2.カリキュラムシステムデザイン工学科は機械系と情報系を組み合わせた複合型の学科として、機械工学・情報工学の基礎的知識の上に、さまざまなデザイン及びものづくりのための基礎的技術の習得を通して創造力を養成し、情報化社会に対応できるものづくりのためのコンピュータ技術を備えた中堅の創造設計技術者を育成することを目的としている。右表にシステムデザイン工学科の専門教育科目を示す。システムデザイン工学科ではパソコンをものづくりのツールとして活用しながら体験を通して学ぶことを重視している。ロボットコースではものづくりのテーマとしてロボットを取り上げ、ロボットを開発するための基礎知識・技術を中心に学ぶとともにメカニカルデザイン、モデリング、ロボット組立、ロボット制御に関する実習を主体にカリキュラムを構成している。また、デザインコースではコンピュータを利用したデザインの基礎知識・技術を中心に学ぶとともに、デザイン学、ビジュアルデザイン、CAD・CGに関する実習を中心にカリキュラムを構成している。創造設計演習の授業風景1(CGデザイン演習)創造設計演習の授業風景2(メカニカルデザイン演習)卒業研修の風景1(コンピュータ・グラフィックス作品の制作)卒業研修の風景2(ヒューマノイドロボットの研究・開発)59