• 大学案内
  • 学科
  • キャンパスライフ
  • 入試案内
  • 就職・編入学・資格
  • 産官学・地域連携
就職・編入学・資格

卒業生からのメッセージ(編入学)

先端分野で活躍する技術者を目指す方へ…

産業技術短期大学から未来へ ― 編入学

 高度情報化時代を迎えた現在、4年制大学「編入学」に関する情報は増加しています。
 短期大学卒業後の「編入学」に関する情報も同様です。そのなかでも、本学の卒業生が語る言葉は、有意義で正確なものであると言えるでしょう。
産業技術短期大学から未来へ-そのつながりを編入学メッセージとしてご覧ください。

卒業生写真
卒業生写真

THE POWER OF CIT(編入学)

卒業生代表 ※画像をクリックで紹介ページへ飛びます

和歌山大学 須崎 史也

卒業生8名からのメッセージ

富山大学 工学部 機械知能システム工学科 編入学
久森 真

 私は、高校の教員から「産業技術短期大学は就職・編入学が良い」と勧められ入学しました。入学当初から進路に関するガイダンスが多々あり、担当の先生や事務の方々は、とても親身になって、受験などに関する相談にのっていただけます。短大での学生生活において、常に勉学に対するモチベーションを維持でき、「常に自分を見つめ直し、将来の可能性を広げられた。」と実感してます。特に自動車に関する学びが面白く感じて、もっと学びたい意欲から国立大学への編入学を決意し、合格という目標を達成することができました。編入学を目指す場合、短大で受講する科目数が多くなりますが、その分目標を持って取り組めば、充実した日々を過ごせ、得られるものも大きいと思います。

島根大学 総合理工学部
機械・電気電子工学科 編入学 櫻井 千寛

 私の姉が産業技術短期大学から4年制大学へ編入した事もあり、私もここで着実に力をつけてから、国立大学へ進み人生を充実させたいと思い、入学しました。
この短大では、編入学に対してのサポートが手厚く、編入学対策の授業も充実しております。所属学科外の先生方でも質問するために出向くと、丁寧に教えていただけます。また、進路(就職・進学)相談室には、各大学の募集要項や、受験された先輩方の受験報告書等が自由に閲覧できるので、入試などの対策に大いに役立ちました。
僕は、産業技術短期大学に来て新しいスタートができ、可能性を広げてくれたと思ってます。

神戸大学 海事科学部編入学 大江 健

 私は高校時代から国公立大学への受験を考えておりましたが、編入学実績があり、専門分野を基礎から学べるこの短大を志望し入学しました。入学当初から、卒業後の進路に関するガイダンスが多く実施され、進路について常に高い意識を持って、学生生活を送ってこられました。また、先生方にも、親身になって相談にのっていただいたので、恵まれた環境のもとで、落ち着いて学科の授業や編入学の受験勉強に励みました。その結果、神戸大学の編入学試験(一般入試)を受験し合格しました。
 また、この短大は、企業から来ておられる社会人学生と一緒に学べるので、幅広い年代の人と接して、その刺激を受けることにより物事の見方が変わるなど、勉学面だけでなく、人間的にも成長することができます。

徳島大学 工学部編入学 船越 未希

 私は、国公立大学への編入学実績のある産業技術短期大学へ入学し、徳島大学への編入学を目指すことにしました。入学後は、1年の初めからできるだけ多くの授業科目の単位を良い成績でとることを心がけたので、2年になって推薦入試へ推薦していただき合格することができました。
また、1年の時にITパスポートなど3つの資格を取ったり、部活の弓道部では対外試合や飛翔祭(大学祭)に向けて一致団結して取り組んだりと、文武両道で楽しく有意義な2年間を過ごせました。

徳島大学工学部編入学 相田 晃輝

 高3の時の担任教員から産業技術短期大学を薦められ、入学しました。もともと国立大学を志望していたので、入学後は気持ちを一新し編入学を目指しました。編入学試験では、高校時のような受験勉強ではなく、主に専門科目を中心に出題されるので、熱心に勉強しました。先生方の支援もあり、徳島大学の推薦入学試験に合格することができました。みなさんも編入学試験で国公立大学にチャレンジしてみませんか。

関西大学 総合情報学部編入学 平山 尚志

 私は短大入学当初、卒業後に就職をするのか、編入をするのか悩んでいました。ですが、先生から編入学についての話を聞いているうちに、情報処理の専門分野に関してもっと深く学びたいと思い、四年制大学へ編入したいと思う気持ちが強くなりました。まず、1年生の六月頃には関西大学への編入を目標に定め、日々の勉強に励み、良い成績を修めたので、指定校枠で推薦していただき、合格することができました。早い段階でしっかりと目標を定め、あきらめずに日々の努力を積み重ねたら、希望の進路へ進めると思います。 
 ぜひ、皆さんもこの短大で、目標に向かって充実した日々を送ってみませんか。

龍谷大学 理工学部編入学 森本 久美子

 入学当初は就職希望でしたが、先生や先輩の話、また情報処理の授業を受講してみると、もっと深く専門的なことを学びたいと思い、四年制大学への編入学を目指しました。産業技術短期大学では、編入学を目指す学生へのサポート体制が充実しております。入学してすぐの進路調査ガイダンスによって、早くから進路について考える機会を持て、明確な目標が見えてきました。さらに、編入学ガイダンス、編入学志望者向けの対策講義、先生方の熱心な指導などのお蔭で、集中して勉強に取り組め合格することができました。
 あと、体育祭、社会人学生との交流など、他では味わえない経験もできて、産業技術短期大学に入学して良かったと思っています。

近畿大学理工学部編入学 中村 有紗

 編入学や就職実績がよい短大と聞き入学しました。入学後、すぐに進路ガイダンスがあり早期から進路について考える事ができました。私は、もっと深く勉強したいという気持ちが強くなり、編入を目指す事にしました。

 受験は不安でしたが、面接練習や筆記試験のアドバイスを沢山いただき、自信を持って受験することができました。

 その結果、無事、近畿大学から合格通知をいただきました。進学後は、この大学での経験を活かしてもっと深く学んでいきたいと思います。

ページの先頭へ

QRコード 産業技術短期大学-未来を開く鍵がある
〒661-0047 兵庫県尼崎市西昆陽1丁目27-1 TEL.06-6431-7561 / FAX.06-6431-5998