機械工学科
実験・実習

新たな時代を切り拓く機械エンジニアに!!

機械工学科 実験・実習Web体験

レスキューロボット開発の研究プロセスをたどってみましょう

レスキューロボット開発の研究
レスキューロボット開発の研究
阪神・淡路大震災以後、世界中でレスキューロボットの重要性が増しています。
ロボットデザイン研究室では、人命救助に貢献できるロボットの開発を目指しています。

実際の製作風景

ロボットの部品の設計
ロボットの部品の設計
歯車のモジュールや歯数を決めて、歯車加工用データを作成します。
ロボットの部品の加工および動作確認
ロボットの部品の加工および動作確認
移動ロボットの部品を加工し、
ラックとピニオンを使った直動機構の動作確認を行います。

完 成

完成!
ハンドロボットや移動ロボットなど、仲間と共に目標を決め、
アイデアを出し合い、協力しながら卒業研修に取り組んでいます。
あなたなら、どんなロボットをつくりたいですか?

ページトップへ戻る