お知らせ

本学学生が鉄鋼協会・金属学会のポスター優秀賞を獲得!

2018.01.13

日本鉄鋼協会及び日本金属学会の関西支部主催による合同研究会の学生ポスターセッションが12月11日(月)京都大学国際イノベーション棟シンポジウムホールで開催され、本学機械工学科2年生の山根恵介さん、電気電子工学科2年生島崎紘大さんの2名が優秀賞を獲得しました。

学生ポスターセッションには京都大学や大阪大学等関西の6大学から34件の発表があり、このうち7件が優秀賞に選定されました。

本学から発表された2件が両方とも優秀賞に選定されるということは、大変栄誉なことです。おめでとうございます!

以下が優秀賞のテーマです。

水モデルにおけるスピッティング挙動に及ぼす流と波の影響
機械工学科2年 山根恵介

界面微細メッシュ構造を利用した特異拡張濡れによる金属接合
電気電子工学科2年 島崎紘大

CIMG0271-thumb-300xauto-1529.jpg

ページトップへ戻る