お知らせ

サイエンス・インカレで女子学生2名が研究発表!!卒業生が受賞!!

2018.03.14

3月3日(土)・4日(日)に文部科学省主催「第7回サイエンス・インカレ」研究発表会に機械工学科1年生の女子学生2名の研究グループが出場しました。さらに、電気電子工学科卒業生の櫻井千寛さんの研究グループがサイエンス・インカレ奨励表彰を受賞しました。櫻井さんは2017年3月に本学卒業後、島根大学に3年次編入学しました。前回(第6回・2017年3月開催)の岡田さん(当時本学電気電子工学科所属)に続き、2年連続で本学関係者の受賞になります。

〇本学学生の発表
 発表者:佐藤明日香・井上ひなた(機械工学科1年生)
 研究タイトル:植物から得られる天然色素でフルカラー染色を目指す
 発表部門:ポスター発表部門・文理融合系

〇卒業生の発表〔サイエンス・インカレ奨励表彰受賞(第3位相当)〕
 発表者:櫻井千寛★・盛﨑光基(島根大学 総合理工学部 機械・電気電子工学科3年生)
 研究タイトル:鏡の池の縁占いを科学する~松江の恋愛スポット~
 発表部門:口頭発表部門・文理融合系
 (★ 2017年3月本学電気電子工学科卒業生)

サイエンス1.jpgのサムネイル画像
ポスター発表の様子

サイエンス2.jpgのサムネイル画像
ポスター発表の様子

サイエンス3.jpgのサムネイル画像
受賞した櫻井さん(右)

サイエンス4.jpgのサムネイル画像
本学の佐藤さん・井上さんと卒業生の櫻井さん・渡邊さん

〔参考:サイエンス・インカレ研究発表会について〕

サイエンス・インカレは、理系学生が自由な発想で自主的に取り組む優れた研究を日本中から集め、文部科学省が開催する研究発表会です。未来をつくる科学技術人材を育成することを目的としています。

第7回サイエンス・インカレ研究発表会

開 催 日:2018年3月3日(土)・4日(日)

開催場所:立教大学 池袋キャンパス(東京都豊島区)

〔URL:「サイエンス・インカレ」ホームページ:http://www.science-i.jp/

ページトップへ戻る