お知らせ

小島学長が尼崎市産業功労者表彰を受けました!

2018.10.15

10月15日(月)、尼崎市役所特別会議室において、小島 彰 学長が「平成30年度尼崎市産業功労者表彰」を受けました!

この尼崎市産業功労者表彰は、尼崎市において、業界の指導者として産業の発展に多大な貢献をした方が表彰されるもので、平成30年度は小島学長を含めて4名の方が表彰を受けました。



<小島学長の功績> (尼崎市 「平成30年度 尼崎市産業功労者の功績」 より)

平成27年に産業技術短期大学の学長に就任され、平成28年には尼崎市と連携協定を締結し、一般教養科目に地域産業学を開設された。講師に尼崎市職員や企業経営者などを迎え、地域や産業の歴史、文化等幅広く授業に取り入れるとともに、学生を地域活動に参加させ、地域貢献活動を積極的に推進されている。

平成29年には尼崎経営者協会と連携協定を締結し、学生をインターンとして地元企業に数多く派遣し、また、大学にも社会人学生を受け入れ、企業従業員のブラッシュアップに取り組まれ、産学交流に尽力されている。

平成30年に尼崎経営者協会の副会長に就任し、「ものづくり産業の活性化」について、自ら講師を務め、同協会事業に精力的に取り組まれている。また、人材採用では、会員企業による「学内企業説明会」を開催することで、地元企業への就職を促進するなど、地域の雇用安定に尽力されている。

こうした産業活動を通じて、地域経済及び地域社会の発展、活性化に貢献された功績は顕著である。



<小島学長コメント>

このたびは名誉ある表彰を受け、大変喜んでいます。

この表彰は、産業技術短期大学の学生・教職員をはじめ、関係者の皆さんの日々の活動が評価されたものと受け止めています。

本学は、これからも尼崎市をはじめとする関係諸団体・企業と連携し、産官学連携・地域連携等の諸活動を積極的に展開してまいります。

IMG_1384.JPGのサムネイル画像IMG_1389.JPGのサムネイル画像IMG_1371.JPGのサムネイル画像IMG_1399.JPGのサムネイル画像

ページトップへ戻る