産官学・地域連携

Tie-up among Industry Government and Academia

産官学連携とは

「産官学連携」とは、社会をより良くするために、新技術の開発や新分野を創出することを目的として、業界(産)・国や地方自治体(官)・大学(学)がネットワークを組み連携することです。
本学が鉄鋼業界により設立された大学であることとも関係しますが、研究成果(企業にとって商品開発の種となるもの)を社会に提供することは、本学の重要な役割の一つであると考えています。
また、産業界とのつながりが深いほど、学生にとって「産業界(=将来予想される就職先・仕事)に直結した学び」が可能になります。

地域連携とは

「地域連携」とは、産業技術短期大学が立地する尼崎市及び周辺地域の課題解決のため、自治体・地域の産業界等と連携を行い、大学の教育資源をもって地域社会の発展に貢献していくことです。この地域連携活動を通じ、地元住民の方々との交流を深め、地域貢献を果たしていくことは、地域の中の教育機関である本学の使命のひとつであると考えています。

公開講座の様子
公開講座の様子
どんぐり拾いの様子
どんぐり拾いの様子

ページトップへ戻る