資料請求 アクセス Facebook LINE Twitter Instagram

学生支援・基礎教育センター

Student Support

学生生活をより充実したものにするために、「学習支援室」や「学生相談室」を設け、学生支援を行っています。

なんでも相談室

学習に関する事や日常の学生生活についてなんでも相談することができます。「どの科目を勉強したらいいのか」といった履修相談、「卒業後の進路はどのように決めればよいのか」といった進路相談、「友達が・・・」といった生活相談まで内容は一切問いません。どんなことでも、ひとりで悩まずに相談に来てください。

  • いろいろな相談にのります。
    • 「どんな科目をとればいいのかわからない」
    • 「就職活動についてわからない」
    • 「何をしたいのかわからない」 など
  • 8号館1階図書館内に「なんでも相談室」を設置しています。
    • 相談員の在室は週2回(月・水:14時~17時30分)
  • 相談は、面談・電話・メール等で受け付けます。

マンツーマン風景

カウンセリングルーム

学生生活の中で様々な問題に直面し、困惑や不安を抱くことが少なからずあると思います。カウンセリングルームでは皆さんの抱えている問題や悩みを共に考えてみようという意図から設けられたものです。

来談者自身が最も自己に適した解決方法を見出すのを手助けするという立場から行われるものです。どんなことでも結構です。安心して来室してください。

  • 例えばこんなとき
    • 「なんとなく憂鬱である」
    • 「友人とうまくいかない」
    • 「勉強の成果が上がらない」 など
  • 1号館2階に「カウンセリングルーム」を設置しています。
    • 相談員の在室は週2回(火・木:15時~18時)
  • 相談内容については個人の秘密を厳守します。

カウンセリング風景

マンツーマン風景

基礎教育センター

学習支援室

「高校時代に勉強した内容を復習したい」、「専門科目の学習を進めるうえで、必要とされる基礎知識を補いたい」という場合は、学習支援室に来て、「わからない」を「わかる」ようにしましょう。

  • 「授業でわからない」部分の質問を受け付けます。
    • 専門科目を学習するために必要な基礎的な学力の部分。
    • 対象となる分野:中学、高校などでの数学の基礎部分など気軽に相談に乗ります。

「わからない」を「わかる」ようにお手伝い マンツーマン風景

ページトップへ戻る