資料請求 アクセス

学費・奨学金・教育ローン・下宿

Admissions Information

産業技術短期大学 学費・奨学金・教育ローン・下宿

学費等

ご注意

現金送金に関する法律により、金融機関窓口にて10万円を超える現金での振込を行う場合、運転免許証等(本人確認できる証明書)の掲示が必要ですので、入学金等振込む際は、ご注意ください。
※ATMでの10万円を超える現金送金は出来ません。

区   分 1 年 次 2 年 次
入学時納入 10月納入 4月納入 10月納入
入  学  金 220,000円
授  業  料 435,000円 435,000円 435,000円 435,000円
学園維持金 175,000円 175,000円 175,000円 175,000円
合    計 830,000円 610,000円 610,000円 610,000円

上記の他に入学時のみ、学生自治会費19,000円、学生教育研究災害傷害保険費等2,430円、計21,430円が必要です。 なお、同窓会終身会費として別途15,000円の負担をお願いしております。
入学手続完了者で入学を辞退する場合は、2022年3月31日(木)午後5時までに書類(任意の書式)で申出があれば、入学金以外の費用を返還します。この期日を過ぎて申出があっても返還しません。
また、一旦納入した入学金は、理由の如何に関わらず、返還いたしません。

学費の支払いシミュレーションはこちら

産業技術短期大学 在学採用奨学金

対象者 対象人数 給付年額
学力が特に優秀で卓越しており、
かつ人物が優れている者として
学科で選考され、推薦があった者
1年次および2年次 各5名以内
(各年次)機械2名以内、電気電子1名以内、
情報処理1名以内、ものづくり創造1名以内
各年次
20万円

公的機関によるサポート制度

国による高等教育の修学支援の制度について(給付奨学金および学費減免制度)

本学は、文部科学省より「高等教育の修学支援新制度」の対象機関に認定されています。
申請により、家計基準および成績基準を満たす学生は、入学金・授業料の減免かつ給付奨学金の支援が受けられます。
詳細は日本学生支援機構ホームページの奨学金制度(給付型)をご覧ください。

高等教育の修学支援新制度

独立行政法人日本学生支援機構奨学金(貸与)

日本学生支援機構が募集する奨学金制度です。無利息の第一種奨学金と、利息の付く第二種奨学金があります。
また、入学時の一時金として貸与される入学時特別増額貸与奨学金(利息付)があります。申込手続きは大学進学前に高校をとおして行う「予約採用」と、進学後に大学をとおして行う「在学採用」の2通りがあります。ただし、入学時特別増額貸与は在学中の高校を通じた申込のみになります。
詳細は、日本学生支援機構ホームページの奨学金制度(貸与型)をご覧ください。

奨学金情報-JASSO

教育ローン

国の教育ローン

日本政策金融公庫が行っている公的な融資制度です。
世帯の年間収入が一定額以下の方で、学納金や、学生寮・下宿などの費用を借りることができます。
詳しくは日本政策金融公庫の「国の教育ローン」をご覧ください。

日本政策金融公庫の「国の教育ローン」

学費サポートプラン

入学金や授業料等のお支払いに、(株)オリエントコーポレーションとの提携教育ローン「学費サポートプラン」がご利用いただけます。
学費を、オリコが立替えて一括支払いし、その後保護者が、分割でオリコに返済していくものです。
詳しくはオリコの「学費サポートプラン」をご覧ください。

オリコの「学費サポートプラン」

この他にも、各自治体でも、入学支度金や奨学金の貸付を行っているところがあります。
また、民間の金融機関でも教育ローンを扱っています。

一人暮らし

本学では、遠方からの学生の皆さんに安心して学生生活を送っていただく為、近隣のアパート・マンションに関する情報を、株式会社学生情報センターと協力してご提供しています。

お問い合わせ先

ページトップへ戻る